コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子ども若者育成支援推進法 コドモワカモノイクセイシエンスイシンホウ

デジタル大辞泉の解説

こどもわかものいくせいしえんすいしん‐ほう〔こどもわかものイクセイシヱンスイシンハフ〕【子ども・若者育成支援推進法】

引きこもりニートなど社会生活を円滑に営むうえで困難を抱える若者の社会参加を支援する施策について定めた法律。平成22年(2010)施行内閣府に育成支援推進本部を設置し、支援をネットワーク化するなど、国・地方公共団体児童相談所NPOによる協力体制を整備する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

子ども・若者育成支援推進法

引きこもりなど社会参加が難しい子どもや若者を支援するため、2009年7月に成立。これまでは行政がバラバラに対応していたが、総合相談センターを設置して「たらい回し」を防ぎ、関係機関のネットワーク化を目指す。地方自治体には、地域協議会の設置のほか、「子ども・若者計画」の策定を求めているが、努力義務にとどまる。

(2010-04-25 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

子ども若者育成支援推進法の関連キーワード子どもの権利条約アウトリーチ青少年問題

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android