コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校管理 がっこうかんりschool administration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

学校管理
がっこうかんり
school administration

学校の人的物的諸条件,諸機能の組織的統御のこと。学校経営と深くかかわりあう。第2次世界大戦前は伝統的に,教育法規の活用を中心とする画一的行政管理の性格をもっていたので,大正時代に学校の機能の合理化を目指す欧米の新しい学校経営観が導入されたものの,結局あまり重視されずに終った。学校経営が強調されるのは大戦後のことである。現在学校管理は,学校教育法5条による設置者管理主義や,地方教育行政法 33条に基づく学校管理規則を根拠に,教育委員会によるものと主張される場合が多く,行政管理的側面が強化されつつあるといえる。このような管理を外部管理とし,学校内の管理を内部管理あるいは学校経営とすることもある。形式的に学校管理と学校経営を区別すれば,学校の教育目的達成のために,前者は必要な諸条件を整備し,学校を継続,維持,運用する作業であり,後者は自主的主体的に教育活動を運用していく作業である。実際には明確に区別することは困難であるが,学校は自主的自律的な経営体として,両者の有機的な組合せを考えていかなければならない。内容的には一般に,物的管理,人的管理,運営管理に分けられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

学校管理の関連キーワード日本スポーツ振興センターの災害共済給付日本体育・学校健康センターオルタナティブ・スクール大手前栄養学院専門学校スポーツ災害補償保険ロックフェラー財団国立教育政策研究所日本学校安全会佐伯 理一郎学期制の規定槇山 栄次産業教育学校放送伊沢修二学校事故文化闘争峰是三郎中学校管理学ニール

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

学校管理の関連情報