コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安曇外命婦 あずみの げみょうぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安曇外命婦 あずみの-げみょうぶ

?-? 奈良時代の女官。
阿倍虫麻呂(むしまろ)の母。天平(てんぴょう)-宝亀(ほうき)(729-780)のころの人。大伴坂上郎女(おおともの-さかのうえのいらつめ)の母である石川郎女と姉妹とされる。「万葉集」の詞書きのなかに名前がみえる。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

安曇外命婦の関連キーワード石川郎女(3)阿倍虫麻呂奈良時代