安泊(読み)やすどまり

精選版 日本国語大辞典の解説

やす‐どまり【安泊】

〘名〙 安い値段で泊まること。また、安い値段で泊まれる旅館。やすはたご。
※歌舞伎・昔噺額面戯(額抜け)(1879)「流行の安泊(ヤスドマ)りを、わたしも田圃で始める積りだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる