コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定案 テイアン

デジタル大辞泉の解説

てい‐あん【定案】

定まった考え
「古人の―を疑い、一家の新見を立てたれば」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていあん【定案】

定まった考え。 「未だ-を得ない」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

定案の関連キーワード大日本帝国憲法(だいにほんていこくけんぽう)ポラリスプロジェクトジャパン衆議院議員選挙区画定審議会インスタントコーヒー論争コンタドーラ・グループウルグアイ・ラウンドニュルンベルク諸原則ふくしま新生プラン悪質商法規制強化核融合科学研究所アフリカ開発銀行政府開発援助大綱会期不継続の原則セーフガード計画ドイツ賠償問題カナダ国民投票臨時国語調査会現代かなづかいホンジュラス新ODA大綱

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android