コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定着物 テイチャクブツ

デジタル大辞泉の解説

ていちゃく‐ぶつ【定着物】

法律で、現に土地に付着し、かつ継続的に付着した状態で使用することが社会通念上認められる物。建物樹木、土地に作りつけられた機械など。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていちゃくぶつ【定着物】

〘法〙 土地に付着し、継続的にその状態で使用されることが、社会通念上認められる物。建物・樹木や土地に作りつけられた機械などがこれにあたる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

定着物の関連キーワード有体動産に対する執行立木ニ関スル法律漁業調整委員会不動産の信託知的財産信託不動産侵奪罪不動産金融不動産信託動産執行漁業法不動産法律立木動産

定着物の関連情報