室伏重信(読み)むろふし しげのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

室伏重信 むろふし-しげのぶ

1945- 昭和後期-平成時代のハンマー投げ選手。
昭和20年10月2日中国河北省生まれ。47年ミュンヘン五輪で8位。アジア大会5連勝,日本選手権で10連勝をふくむ12回優勝,59年38歳で75m96cmの日本新記録をマーク。4回五輪代表となり(出場3回),「アジアの鉄人」とよばれた。中京大教授をつとめる。長男広治もハンマー投げ選手で,父の記録を更新し,シドニー五輪に出場。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android