コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮内伊予柑

デジタル大辞泉プラスの解説

宮内伊予柑

愛媛県で生産される柑橘類。1955年、愛媛県松山市の宮内義正氏の園で、従来の「普通伊予柑」の枝変わりとして発見され、1966年に品種登録。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の宮内伊予柑の言及

【イヨカン(伊予柑)】より

…果実の重さ約250g。品種は,普通伊予柑,突然変異した早生の宮内伊予柑,さらに,果面が滑らかに変異した大谷伊予柑がある。宮内伊予柑が最も多く栽培されている。…

※「宮内伊予柑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

宮内伊予柑の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門斎藤寅次郎新藤兼人コーマン野村芳太郎久松静児マキノ雅広森一生川島雄三