コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮里藍 みやざと あい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宮里藍 みやざと-あい

1985- 平成時代の女子プロゴルファー。
昭和60年6月19日生まれ。ゴルフ・ティーチングプロの父宮里優の指導で4歳からゴルフをはじめる。アマチュア時代に全国中学ゴルフ選手権大会,全国高校ゴルフ選手権夏季大会,日本ジュニア選手権,日本アマチュアゴルフ選手権などで優勝。平成15年ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントでLPGA(日本女子プロゴルフ協会)ツアー初勝利。同年プロ宣言をして高校生プロとなる。17年日本女子オープンゴルフ選手権競技で公式戦初優勝。平成16年,17年と日本賞金ランキング2位。「藍ちゃん人気」はゴルフ人気復活に大きく貢献する。18年から米国ツアーに本格参戦。21年米国LPGAツアー賞金ランキング3位。サントリー所属。兄の宮里聖志,宮里優作もプロゴルファー。沖縄県出身。東北高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

宮里藍の関連キーワードワールドカップ(ゴルフ)ニッキー キャンベルモーガン プレッセルピア ニールソン和田委世子

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮里藍の関連情報