年度(読み)ネンド

世界大百科事典 第2版の解説

会計や事務その他の便宜のために区分した1年の期間のこと。その期間は暦年と同じく1月から始まる場合も,その他の月(例えば4月)から始まる場合もある。おもなものに会計年度,物資年度などがある。 会計年度fiscal yearは予算年度ともいい,国家の予算・決算の収支の時間的計算単位である。日本の会計年度は財政法11条によって,4月1日に始まり翌年の3月31日で終わる1年として定められている。しかし,1868年(明治1)には太陰暦の暦年制であり,69年には太陰暦の10~9月に,73年からは太陽暦の採用にともない太陽暦の暦年制となり,さらに75年からは7~6月となった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

事務・決算などの便宜のために設けた一年の期間。年次。 会計-

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 事務または会計決算等の便宜によって区分した一年の期間。会計年度、米穀年度、酒造年度、事業年度などがある。〔仏和法律字彙(1886)〕
② 年。また、ある事柄に該当する年。特定の年。
※歌舞伎・加賀見山再岩藤(骨寄せの岩藤)(1860)五幕「幸ひ此の又助、申の年度(ネンド)の則ち産れ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

年度の関連情報