家キャン(読み)いえきゃん

知恵蔵miniの解説

自宅のスペースなどでキャンプ用品を使用して、実際のキャンプに行ったかのように楽しむ行為を指す言葉。ベランダでキャンプ気分を楽しむ「べランピング」(ベランダとグランピングをかけ合わせた造語)、で楽しむ「庭キャンプ」、部屋の中で行う「部屋キャンプ」などの総称である。2019年に発生し感染拡大した新型コロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされ、自宅などで過ごす時間が増加したため、同行為が話題となり、注目を集めた。

(2020-9-1)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

家キャンの関連情報