コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寅の日 とらのひ

大辞林 第三版の解説

とらのひ【寅の日】

十二支の寅にあたる日。虎は千里行って千里戻るということから、この日は旅立ちにはよく、婚礼には忌む日とされた。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

寅の日の関連キーワード新嘗祭(にいなめのまつり)三隣亡∥三輪宝信貴山(寺)御前の試み百足小判旅立ち十二直十二支鎮魂祭寅薬師婚礼五節初寅千里

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寅の日の関連情報