コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士コカ・コーラボトリング ふじコカ・コーラボトリング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富士コカ・コーラボトリング
ふじコカ・コーラボトリング

神奈川,静岡,山梨の3県を地盤とする日本コカ・コーラのボトラー。 1961年,三菱商事明治屋との共同出資により富士飲料として設立,62年現社名に変更。 71年神奈川県海老名市に工場を建設,同時に本社も横浜から同地に移転した。 70年代以降,消費者のニーズ多様化に合せて,缶入り飲料を中心に新製品を開発し,現在ではコーヒー,ウーロン茶など非炭酸飲料の売上げがコーラを上回っている。売上構成比は炭酸飲料 31%,非炭酸飲料 68%,その他1%。年間売上高 1134億 9200万円 (連結) ,資本金 90億 5500万円 (1998) ,従業員数 1446名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android