コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

審決取消訴訟

産学連携キーワード辞典の解説

審決取消訴訟

「審決取消訴訟」とは、拒絶査定不服審判、特許無効審判などの審決に対して、審決の取消を求め、提訴を行う訴訟のことを指す。「審決取消訴訟」は、審決の謄本送達日から30日以内に行わなければならない。審決取消訴訟は第2審から始まり、上告理由があれば最高裁判所に上告することもできる。尚、審決確定後の不服申し立ては基本的にできない。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

審決取消訴訟の関連キーワード知的財産高等裁判所設置法知的財産高等裁判所弁理士

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android