寺社(読み)ジシャ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① てらとやしろ。仏寺と神社。社寺。
※三代格‐一九・延喜二年(902)三月一三日「其寺社百姓田地各任公験
※光悦本謡曲・采女(1435頃)「洛陽の寺社残りなく拝みめぐりて候」
※雑俳・川柳評万句合‐安永六(1777)満一「生酔をすんでに寺社へわたすとこ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寺社の関連情報