コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対空戦闘車 たいくうせんとうしゃ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対空戦闘車
たいくうせんとうしゃ

対空火器や対空ミサイル,あるいはその両方を,装輪車または装軌車に搭載した対空戦闘を主任務とする車両の総称。航空機またはヘリコプタを主目標とし,主として近・中距離以下の防空任務に使用され,第一線部隊の行動に追随できる機動力が要求される。構造上,対空火器等とレーダ,各種コンピュータ,射撃統制装置を組み合わせた高度の方式から,携帯式対空ミサイルのみを搭載する簡便な方式まで,予算または運用の考え方により多種多様である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android