コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

封入軸受(読み)ふうにゅうじくうけ(英語表記)prelubricated bearing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

封入軸受
ふうにゅうじくうけ
prelubricated bearing

あらかじめ潤滑剤が封入されたころがり軸受,すなわちシール軸受およびシールド軸受の総称。シール軸受は,潤滑剤の漏れや,外部からの異物の侵入を防止するため,密封部品 (おもに合成ゴム) を外輪に取付けた軸受で,接触型と非接触型とがある。シールド軸受は,外部からの異物の侵入を防ぐ目的で,外輪に金属板を取付け,内輪外径に接触しないようにしたもの。防塵と潤滑剤の漏れに関する性能は,当然シール軸受のほうがすぐれている。シールド軸受は接触型シール軸受より摩擦トルク,使用温度の点で有利である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android