コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

専業企業 せんぎょうきぎょう single business firm

1件 の用語解説(専業企業の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

専業企業

企業の他の活動から独立して運営される事業である個別事業(DB : discrete business)のうち、その企業で最大の売り上げを占めるものを抽出し、その抽出された事業の売上高が全社売上高に占める割合、すなわち、ある年度におけるその企業の最大の単一事業が獲得した売上比率(売上構成比)を専門化率(SR : specialization ratio)または専業比率と呼ぶ。専門化率が95%以上であれば、そのような企業は専業企業ないしは単一事業企業と見なされる。単一の事業分野に事業活動を集中させるのが専業化戦略であり、規模の経済性が経済的根拠にある。

(高橋宏幸 中央大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

専業企業の関連キーワード電気通信事業法内部監査クチコミ効果寄付講座資金特許企業独立業務請負人その他の事業体台湾高速鉄路(台湾高鉄)社内ベンチャー制度

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

専業企業の関連情報