コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

射竦める イスクメル

デジタル大辞泉の解説

い‐すく・める【射×竦める】

[動マ下一][文]いすく・む[マ下二]
相手を見据えてこわがらせ、身が縮むようにする。「鋭い眼光で―・められる」
矢を射て敵を萎縮させ、身動きできないようにする。
「ただ遠矢に―・めければ」〈太平記・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いすくめる【射竦める】

( 動下一 ) [文] マ下二 いすく・む
相手をじっとにらみ、動けないようにする。 「鋭いまなざしに-・められる」
矢を射て相手を恐れちぢみあがらせる。 「只遠矢に-・めければ/太平記 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android