コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小原秀雄 おばら ひでお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小原秀雄 おばら-ひでお

1927- 昭和後期-平成時代の動物学者。
昭和2年7月2日生まれ。国立科学博物館助手をへて,昭和44年女子栄養大教授となる。ほ乳動物の研究で知られる。野生生物の保護にとりくみ,世界自然保護基金日本委員会常任理事などをつとめる。平成15年「ゾウの歩んできた道」で産経児童出版文化賞。東京出身。法大中退。著作に「日本野生動物記」「現代ホモ・サピエンスの変貌」,訳書モリスの「人間動物園」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小原秀雄の関連キーワードモリス(Desmond Morris)サバンナ(植生帯)オランウータンサファリパーク国際保護動物カンガルー絶滅危惧種ライオンイノシシモワット動物保護怪獣

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android