コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小口現金 こぐちげんきんpetty cash

翻訳|petty cash

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小口現金
こぐちげんきん
petty cash

日常生じる小口支払いのために用度係に前渡しされる資金。現金および受入れた小切手をすべて銀行に預け入れ,支払いはすべて小切手を通じて行うことによって計算の手数や誤り,盗難,紛失などの危険を避け,さらにすべての現金授受に関する証拠を銀行に残すことによって内部統制に役立てる場合がある。この場合に通信費,交通費,文房具費など日常生じる小口の支払いにその都度小切手を振出すことは実際的でないので,小口の支払いにあてるため用度係または小払係を設け,あらかじめ見込まれる一定資金を前渡ししておき支払いを行わせる。この前渡資金を小口現金または小払資金という。また小口現金によって諸経費の支払いを行う制度を小口現金制度と呼ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

小口現金

日常的に発生する小額の支払や経費の清算のために、会社全体の現金とは別口で(大きな金庫から分けて)管理される現金、またはその勘定のこと。必要に応じて、事業所や部署単位で管理される。また、経理担当者とは別に、小口現金の管理を担当する人を「用度(ようど)係」とよぶ。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

小口現金の関連キーワードバウチャー・システムサラリーマン金融現金出納帳出納帳

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android