コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小島信一 こじま しんいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小島信一 こじま-しんいち

1924- 昭和後期-平成時代の詩人,評論家。
大正13年1月3日生まれ。佐藤春夫に師事。昭和29年からエッソ・スタンダード石油に11年間勤務。万葉集をはじめて現代詩化した「万葉集―運命の歌」で45年芸術選奨新人賞をうける。著作はほかに「浮き舟の行く方」「日本のシャーマン」など。東京出身。中央大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小島信一の関連キーワード島津保次郎衣笠貞之助溝口健二村田実伊藤大輔清水宏山本嘉次郎実験映画ビダールビッチ