コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小島小一郎 こじま こいちろう

1件 の用語解説(小島小一郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小島小一郎 こじま-こいちろう

1888-1960 大正-昭和時代の農民運動家。
明治21年1月15日生まれ。大正11年郷里山形県中平田村浜田(酒田市)での耕作人組合結成を皮切りに,徐々に地域をひろげて農民組織をつくり,地主層とたたかった。戦後は日本農民組合の結成に参加し,山形県連会長となる。昭和35年2月17日死去。72歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小島小一郎の関連キーワード朝鮮映画メタボリズム安保闘争電子工業日本社会党韓国市民運動農家経済ウィルヘルム第5世代コンピューター

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone