小林 福太郎(読み)コバヤシ フクタロウ

20世紀日本人名事典「小林 福太郎」の解説

小林 福太郎
コバヤシ フクタロウ

明治〜昭和期の建築家



生年
明治15(1882)年11月

没年
昭和13(1938)年3月26日

出生地
東京

学歴〔年〕
工手学校(現・工学院大学)〔明治32年〕

経歴
内務省社寺局、古社寺保存会、宮内省内匠寮で和風建築を担当。大正8年日光廟修理工事主任を務め、明治神宮造営にも関与。のち社寺建築設計事務所を設立各地の社寺設計、国宝建築物の修理工事監督を務めた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

戻り梅雨

梅雨が明けたあとに、再び梅雨のような状態に戻ること。返り梅雨。《季 夏》[類語]梅雨・梅雨ばいう・五月雨・空梅雨・菜種梅雨・走り梅雨・返り梅雨...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android