コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小間板/駒板 こまいた

食器・調理器具がわかる辞典の解説

こまいた【小間板/駒板】

そばを細く均一に切るために使う板。薄板の一辺に「立ち上がり」「枕」「駒」などと呼ばれ、そばを切るさいに定規のような役目をする角材がついたもの。薄板は桐や杉など、立ち上がりは包丁の刃で削られにくいように、黒檀や桜などの硬い材を用いる。薄くのばして折りたたんだ生地の上に利き手側に立ち上がりがくるように小間板を当て、立ち上がりに包丁の腹を沿わせるようにしてそばを切っていく。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報