コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小間板/駒板 こまいた

1件 の用語解説(小間板/駒板の意味・用語解説を検索)

食器・調理器具がわかる辞典の解説

こまいた【小間板/駒板】

そばを細く均一に切るために使う板。薄板の一辺に「立ち上がり」「枕」「駒」などと呼ばれ、そばを切るさいに定規のような役目をする角材がついたもの。薄板は桐や杉など、立ち上がりは包丁の刃で削られにくいように、黒檀や桜などの硬い材を用いる。薄くのばして折りたたんだ生地の上に利き手側に立ち上がりがくるように小間板を当て、立ち上がりに包丁の腹を沿わせるようにしてそばを切っていく。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

小間板/駒板の関連キーワード糸鋸緩染剤蕎麦湯鎮圧器蕎麦稲荷蕎麦汁裁つ麺棒そばの日ソバ米

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone