コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尺秀三郎 せき ひでさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尺秀三郎 せき-ひでさぶろう

1862-1934 明治-昭和時代前期の教育者。
文久2年3月15日生まれ。尺振八の養子。明治21年ドイツに留学し教育学などをまなぶ。大日本図書編輯(へんしゅう)所長,東京美術学校教授,東京外国語学校教授をつとめ,のち精華学校長となった。昭和9年11月5日死去。73歳。江戸出身。東京師範卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

尺秀三郎の関連キーワード清水宏島津保次郎伊藤大輔村田実山本嘉次郎伊丹万作稲垣浩衣笠貞之助シュペーア久松静児

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android