山上 伊太郎(読み)ヤマガミ イタロウ

  • 山上 伊太郎 (やまがみ いたろう)

20世紀日本人名事典の解説

大正・昭和期のシナリオライター,映画監督



生年
明治36(1903)年8月26日

没年
昭和20(1945)年6月18日

出生地
京都府京都市下京区宮川筋

学歴〔年〕
小卒

経歴
東亜キネマを経て大正15年マキノ映画に転じ、「浪人街」(第1話〜第3話)「首の座」など映画史に一時期を画する名シナリオを続々発表。しかし不幸な社内紛争から、自ら監督を志し映画化、惨たんたる結果に終る。昭和18年陸軍軍属となりフィリピンに赴任し、20年戦死。著書に「山上伊太郎のシナリオ」がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

生年月日:1903年8月26日
大正時代;昭和時代のシナリオ・ライター;映画監督
1945年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android