コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山中因子 ヤマナカインシ

デジタル大辞泉の解説

やまなか‐いんし【山中因子】

細胞の初期化を誘導する因子(初期化因子)として山中伸弥らが特定した遺伝子。Oct3/4(オクトスリーフォー)・Sox2(ソックスツー)・Klf4(ケーエルエフフォー)・c-Myc(シーミック)の四つ。特定の体細胞に分化して多能性を失った成熟細胞にこの四つの遺伝子を導入すると、ES細胞と同じように全身のさまざまな細胞に分化できる状態になる。→iPS細胞

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山中因子の関連情報