山口一門(読み)やまぐち いちもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山口一門 やまぐち-いちもん

1918-2011 昭和時代後期の農協役員。
大正7年2月20日台湾台北生まれ。昭和25年茨城県新治(にいはり)の玉川農協組合長となり,のち県農協中央会副会長などをつとめた。養豚経営を集団でおこない,収益を平均的に分配するなど玉川方式とよばれる農協経営を確立した。平成23年1月24日死去。92歳。石岡農学校卒。著作に「実践的農協論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android