コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山城むつみ やましろ むつみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山城むつみ やましろ-むつみ

1960- 平成時代の文芸評論家。
昭和35年9月24日生まれ。東海大教授。平成4年「小林批評のクリティカルポイント」で群像新人文学賞評論部門受賞。23年「ドストエフスキー」で毎日出版文化賞。大阪府出身。大阪外語大卒。本名は山城康治。著書はほかに「文学のプログラム」「転形期と思考」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山城むつみの関連キーワード新藤兼人磯崎新川添登国際通貨問題黒人文学メタボリズム安保闘争教育改革コーマン鈴木清順

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山城むつみの関連情報