コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山形赤根

1件 の用語解説(山形赤根の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

山形赤根

山形県山形市で生産されるホウレンソウ。日本在来の東洋種から選抜した品種で、根元部分は鮮やかな赤色に着色する。甘みが強く食味良好。昭和初期に、同市風間の農業、柴田吉男氏が、葉柄の基部や根部の赤みが強く、耐寒性に優れたものを選抜して育成。古くは「風間赤根」と呼ばれた。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山形赤根の関連キーワード山形県山形市大手町山形県山形市霞城町山形県山形市神尾山形県山形市鮨洗山形県山形市辻山形県山形市銅町山形県山形市旅篭町山形県山形市緑町山形県山形市門伝山形県山形市八日町

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone