山本 三和人(読み)ヤマモト サワヒト

20世紀日本人名事典「山本 三和人」の解説

山本 三和人
ヤマモト サワヒト

昭和期の牧師,反戦運動家 日本基督教団ロゴス教会名誉牧師;元・ロゴス英語学校理事長。



生年
明治41(1908)年1月2日

没年
平成12(2000)年9月9日

出生地
佐賀県川副町

出身地
栃木県宇都宮市

学歴〔年〕
青山学院神学部卒

経歴
昭和13年千葉県の大原福音教会に赴任戦後、20年東京・目白にロゴス教会を創設。22年ロゴス英語学校開設、のち校長・理事長となり英語教育に貢献。35年からミニコミ的な教養雑誌「ろばのみみ」を発行し続け、反戦・平和運動の中心的役割を果たす。58年東京・八王子市にロゴス教会を再建、反戦・平和を訴え続けた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android