山本 禾太郎(読み)ヤマモト ノギタロウ

20世紀日本人名事典の解説

山本 禾太郎
ヤマモト ノギタロウ

大正・昭和期の小説家



生年
明治22(1889)年2月28日

没年
昭和26(1951)年3月16日

出生地
兵庫県神戸市

本名
山本 種太郎

学歴〔年〕
小学校卒

経歴
海洋測器製作所に勤務していた大正15年「新青年」の懸賞に「窓」が入選する。のち「新青年」「ぷろふいる」等に20編程の短編を発表。昭和7年には「小笛事件」を神戸新聞に連載。関西探偵作家クラブ副会長も務めるが、戦後は演劇に関心がうつった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android