山梨日日新聞(読み)やまなしにちにちしんぶん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山梨日日新聞
やまなしにちにちしんぶん

山梨県甲府市で発行されているローカル新聞。 1872年7月『峡中新聞』として創刊,73年4月『甲府新聞』,75年 12月『甲府日日新聞』を経て,81年現在の題号になった。 1940~45年に『峡中日報』『山梨民報』『山梨毎日新聞』『山梨時報』を吸収し,最大の県紙となった。 63年新社屋建設にあわせて,長期的な製作部門の近代化に着手,72年6月には全自動写植システムへの全面切替えを完了した。さらに 89年7月からは画像入出力を含む CTSを導入し,コンピュータによる紙面製作に入る。朝刊紙で,発行部数 19万 5407 (1996) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山梨日日新聞の関連情報