題号(読み)だいごう

精選版 日本国語大辞典「題号」の解説

だい‐ごう ‥ガウ【題号】

〘名〙
① 書物などの題目をつけること。また、その題目。表題。みだし。〔文明本節用集(室町中)〕
※滑稽本・風来六部集(1780)放屁論後編「小冊に、『昔語花咲男放屁論』と題号(ダイガウ)せり」
発句の題。
※俳諧・青根が峯(1698)自得発明弁「発句案る事、諸門弟題号の中より案じ出す、是なきもの也」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android