コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山県虎清 やまがた とらきよ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山県虎清 やまがた-とらきよ

?-? 戦国時代の武士。
甲斐(かい)(山梨県)の守護大名武田信虎(のぶとら)(1494-1574)の家臣讒言(ざんげん)をいれて格別の理由もなく家臣を罰する主君再三いさめたがききいれられず,ついにきられたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山県虎清の関連キーワード戦国時代武士