コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山腹噴火 さんぷくふんかlateral eruption

岩石学辞典の解説

山腹噴火

山頂噴火に対する語で,側噴火と同じである.普通は円錐形の火山体の傾斜の上部に起こる噴火で,噴火の物質の供給は主な通路に連結している[Mercalli : 1907].

山腹噴火

側噴火

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

山腹噴火の関連キーワードクリュチェフスカヤ火山ニーラゴンゴ火山ヤン・マイエン島リンジャニ火山ソプタン火山山頂噴火富士山三宅島桜島

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android