コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山野峡県立自然公園 やまのきょうけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

山野峡県立自然公園
やまのきょうけんりつしぜんこうえん

広島県南東部,福山市北部の山野峡を中心とする自然公園。面積 3.11km2。 1967年指定。吉備高原の一部の神石 (じんせき) 高原に源を発し,岡山県へ流れ出る小田川の上流部のV字谷で,竜頭 (りゅうず) の滝,四段の滝,猿鳴 (えんめい) 峡などの景勝地が続く。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

山野峡県立自然公園の関連キーワード加茂

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android