コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩木高原県立自然公園 いわきこうげんけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩木高原県立自然公園
いわきこうげんけんりつしぜんこうえん

青森県西部,岩木山を中心とした公園。面積 25.81km2。 1958年指定。 75年区域,名称変更。岩木山の山頂は津軽国定公園に含まれる。裾野には百沢 (ひゃくざわ) ,三本柳,岳,湯段などの温泉が湧出。広い高原はハイキングやスキーに適し,山菜,キノコの宝庫。百沢には旧暦8月1日のお山参詣で知られる岩木山神社,毎年3月秩父宮賜杯アルペンスキー大会が催されるスキー場,弘前藩4代藩主をまつる高照神社がある。 65年岳温泉から岩木山8合目まで津軽岩木スカイラインが開通した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

岩木高原県立自然公園の関連キーワード弘前市

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android