コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川崎春彦 かわさき はるひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川崎春彦 かわさき-はるひこ

1929- 昭和後期-平成時代の日本画家。
昭和4年3月17日生まれ。父川崎小虎(しょうこ),義兄東山魁夷(かいい)に師事。日展を中心に日本画院展,日本美術協会展などでも活躍,受賞をかさねる。強い色彩で動きのある自然をえがいた。昭和58年「野」で日展文部大臣賞。平成17年「朝明けの湖」で芸術院恩賜賞。18年芸術院会員。東京出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

川崎春彦の関連キーワード昭和