コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川淵三郎 かわぶち さぶろう

1件 の用語解説(川淵三郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川淵三郎 かわぶち-さぶろう

1936- 昭和後期-平成時代のサッカー選手,指導者。
昭和11年12月3日生まれ。早大2年で日本代表入りし,昭和39年東京五輪に出場。古河電工の選手として日本リーグで活躍し,のち監督。日本サッカー協会強化部長,日本代表監督などをつとめ,平成3年日本初のプロサッカーJリーグチェアマンに就任。6年日本サッカー協会副会長,14年会長,20年名誉会長,24年最高顧問。25年首都大学東京理事長。27年日本バスケットボール協会会長。大阪府出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

川淵三郎の関連キーワード釜本邦茂草サッカー栃木サッカークラブミニサッカーサッカー批評週刊サッカーマガジン犬飼基昭岡野俊一郎長沼健佐々木則夫

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

川淵三郎の関連情報