コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巣沙蚕 スゴカイ

デジタル大辞泉の解説

す‐ごかい【巣沙蚕】

ナナテイソメ科の多毛類暖海の沿岸でみられ、体長約40センチ。貝殻片・砂や海藻をつけた管の中にすみ、頭部に多くの触手をもつ。釣り餌にされる。すごかいいそめ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

すごかい【巣沙蚕】

多毛綱の環形動物。体長40センチメートルほどで、三〇〇内外の体節からなる。貝殻・海藻などをつけた管の中にすむ。釣り餌にする。水深20メートル 以下の暖海に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

巣沙蚕 (スゴカイ)

動物。環形動物

出典|日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について | 情報

巣沙蚕の関連キーワード多毛綱分布動物体節

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android