コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

左京大夫局(2) さきょうのだいぶのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

左京大夫局(2) さきょうのだいぶのつぼね

?-? 南北朝時代の女官。
長快の娘。後光厳(ごこうごん)天皇の後宮にはいり,伯耆殿局(ほうきどののつぼね)と称す。覚叡(かくえい)法親王,道円入道親王,聖助(しょうじょ)法親王,治子(はるこ)内親王を生んだ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

左京大夫局(2)の関連キーワード南北朝時代