コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

左方の舞 サホウノマイ

デジタル大辞泉の解説

さほう‐の‐まい〔サハウ‐まひ〕【左方の舞】

雅楽で、左方の楽により、左方舞人がまう舞。中国・インド系の舞で、舞人は朱色系統の装束をつけ、舞台向かって左側から出入りする。左舞(さまい・さぶ)。⇔右方の舞

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の左方の舞の言及

【左舞】より

舞楽の分類名。〈左方の舞〉を略した名称で,〈さのまい〉ともいい,〈右方の舞〉=右舞に対する。舞踊の様式を示す用語であるが,伝来系統などの歴史的背景,音楽や美術(装束や舞台)など古代の芸術観や美意識の集約された概念だといえる。…

※「左方の舞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

左方の舞の関連キーワード番舞い・番舞早坂 文雄八多良拍子早坂文雄狛近真還城楽五常楽高麗楽舞楽振鼓乱序抜頭陵王右方番舞答舞陪臚振鉾

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android