コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差し並ぶ サシナラブ

デジタル大辞泉の解説

さし‐なら・ぶ【差し並ぶ】

[動バ四]並ぶ。並んでいる。
「―・ぶ隣の君はあらかじめ己妻(おのづま)離(か)れて」〈・一七三八〉
[動バ下二]並ばせる。並べる。
「大臣の御女三人后にて―・べ奉り給ふ事」〈大鏡・道長上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さしならぶ【差し並ぶ】

( 動四 )
並ぶ。 「 - ・ぶ隣の君はあらかじめ己妻おのづまれて/万葉集 1738
( 動下二 )
並べる。 「心やすく-・べて見たてまつり給ふを/浜松中納言 5

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

差し並ぶの関連キーワード己妻