コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東屋/四阿/阿舎 アズマヤ

デジタル大辞泉の解説

あずま‐や〔あづま‐〕【東屋/四阿/阿舎】


庭園などに設けた四方の柱と屋根だけの休息所。亭(ちん)。→ガゼボ
寄せ棟造りの建物のこと。→真屋(まや)

催馬楽(さいばら)の曲名。
(東屋)源氏物語第50巻の巻名。薫大将、26歳。左近少将との婚約に失敗した浮舟に、薫と匂宮の二人が思慕の情を燃やす。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

東屋/四阿/阿舎の関連キーワード坪前栽・壺前栽・壷前栽下種下種し這ひ籠もるむくむくし後ろ見立つ蓬の丸寝逃れ言葉琴笛の道撫で傅く見え苦し鎖し留む人を済す作り止す出で消え四方転び人気無し取り伝ふ耳留まる事好み傅き娘

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android