コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市川白弦 いちかわ はくげん

1件 の用語解説(市川白弦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市川白弦 いちかわ-はくげん

1902-1986 昭和時代の仏教学者。
明治35年2月28日生まれ。市川浩の父。生家は岐阜県和知村の臨済宗(りんざいしゅう)華蔵寺。昭和24年花園大教授。禅を社会倫理的に追究し,平和運動,反戦運動にもくわわった。昭和61年6月7日死去。84歳。臨済宗大(現花園大)卒。本名は利水(としみず)。著作に「禅と現代思想」「仏教者の戦争責任」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

市川白弦の関連キーワード朝鮮映画三原山正岡子規熱雲ブラジル文学短資業者早川純一西畑まどかあんみつ姫横浜事件

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

市川白弦の関連情報