コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帯筋 オビキン

デジタル大辞泉の解説

おび‐きん【帯筋】

鉄筋コンクリート柱の軸方向主鉄筋を取り囲むように、一定の間隔で帯状に巻く横方向の鉄筋。軸方向主鉄筋を固定する。帯鉄筋。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おびきん【帯筋】

鉄筋コンクリート柱の主鉄筋に、定間隔で水平方向に帯状に巻く横方向の鉄筋。径6~9ミリメートルで、主鉄筋を固定する。帯鉄筋。

たいきん【帯筋】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

帯筋の関連キーワード反射(生体)ジストニア甲状軟骨喉頭地声声帯

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android