コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰元寺 きげんじ

1件 の用語解説(帰元寺の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

きげんじ【帰元寺】

中国の湖北省の省都・武漢(ウーハン)市漢陽(ハンヤン)区(旧・漢陽市)にある禅宗の仏教寺院で、武漢市四大僧林の一つ。清朝初期の1658年に、白光法師によって建立された。韋駄殿、大雄宝殿、蔵経閣など現存の建物は、清代末期から中華民国の時代の初めに建造されたもので、文化大革命の時期にしばしば破壊に遭いながらも残ったものである。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

帰元寺の関連キーワード荊州湖北省湖北武昌奉天雲夢沢省都福建

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone