コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常用労働者 ジョウヨウロウドウシャ

デジタル大辞泉の解説

じょうよう‐ろうどうしゃ〔ジヤウヨウラウドウシヤ〕【常用労働者】

期間を定めずに雇用されている労働者。厚生労働省毎月勤労統計調査では、「期間を定めずに、または1か月を超える期間を定めて雇われている者」「日々また1か月以内の期間を定めて雇われている者のうち、調査期間の前2か月にそれぞれ18日以上雇われている者」と定義され、理事・重役などの役員や事業主の家族でも、常時勤務して、一般の労働者と同じ給与規則で毎月給与が支払われている者も常用労働者に含まれる。常用労働者のうち、1日の所定労働時間または1週間の所定労働日数が短いパートタイム労働者を除いた労働者を一般労働者という。常用雇用者。→常用雇用労働者

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じょうようろうどうしゃ【常用労働者】

期間を決めず、または一か月を超える期間を決めて雇われている者など、常時使用されている労働者。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

常用労働者の関連情報